忍者ブログ
KinKi Kids forever...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お祝いしたいと思って何気なく帝劇に来てみたら、すごい人!!

なにかと思ったら記念のグッズを売ってたんですね。
メダルか何かかと思ったら・・・クマ!!

なぜくまさん。。??笑


それは置いといて、

1000回!!!

おめでとうございます。

本当に凄い数。


2013年3月21日

”何気ない今日という日が僕らの記念日”

SHOCK 1000回公演記念に、乾杯!!!








拍手

PR
今年のSHOCK、すんごいです。

キャストも曲も変わって、
まさに 新生SHOCK。

内容は更に詰まってて、シーン間の切り替えは本当に1秒の間もない。

今こうして冷静に書いてるけど
胸打たれ過ぎて
終始ボロ泣きでした。

ネタバレは書きませんが、
新曲はまじでめちゃくちゃかっこいいです。
というかなんというか、震え上がる感じ。

ふぉーゆーも岸くんもりょうたくんも、
美波里さんもリカちゃんもやらっちも。
素晴らしかったです。
新しいSHOCK、本当にいろんな人の進化を感じました。

人が変われば表現もストーリーも変わる。
音と映像のシンクロ。
まさに生きた舞台でした。


特にクライマックス。
息つく間もなくこれでもかと続く
連続したパフォーマンス。
涙で前が見えなくなりました。
光一さんは超人って
知ってたけどそれでもやっぱり期待を裏切られた。
紛れもなく超人。本当に。

出来ないことなんかない。
人に不可能はない。

見ていてそんなメッセージをもらいました。


1公演を無事に終えることが奇跡のようなこの舞台。

この奇跡が千秋楽まで続くように。
祈っています。


パワーをもらった分、
頑張らなきゃですね!


拍手

『A Silent Night』
ようやく手元で聞くことが出来ました。
聴くたびにボロ泣き。

コンサート最後の、たった1曲のために用意された架け橋。
光一さんの曰く、
『花道があると「いつ来るのかな?」「来るの?来ないの?」と
ストレスになるのから好きではない』  と。

だから歌うときだけバーンと橋を架けた。。。と (; ;)
彼の辞書にも不可能はないのですかね。

♪~夢で終わらない 終わらせはしない~

心に響きますね。

なかなか実感も危機感も持てないけど
今年は将来に関わる大きな1年です。

がんばります!

拍手

KinKiコンから帰って、家で一人だったので、過去のPVとか10周年の映像とか見ちゃいました。
只今夜中の3時。
泣きすぎて目がやばい(笑)失恋した人みたい(笑)
愛かたのイントロだけで号泣できます←
新年早々すみません


思ったのは、今みたいに声の寄り添ったハモりになったのは、10周年より後の、ここ数年のことなのかなと。
もちろん前から綺麗だったけど、
family、Timeとか石ころあたりの声の混ざり具合は格別ですよね。
で今年のハモりはまた新しい魅力が増してた気がしました。


光一さんはまたすぐSHOCKが始まって大変な時期。
無理せず、タイミングのいいその時が来たら、KinKiの新曲をお披露目してほしいですね^^

光一さん、SHOCK頑張って!!


では。
急浮上してすみませんでした←
KinKiを語れる唯一の場なのでw

またきっとSHOCKの頃に現れます!!

拍手

楽しかった。幸せでした。
毎年毎年、幸せな時間をありがとう。

光一さん、お誕生日おめでとう。

今年こそ、KinKiの活動がありますように...!!
信じてます。待ってます。

こんなに素敵な歌声なんだから、
もっと一杯聴かせてほしい...> <。

いつの間にこんなに上手くなったのか..

歴史を感じるコンサートでした。
なんだか打ってて泣きそう。


今年は2人の歌がたくさん聴けますように。

今日は本当に幸せでした。

スタッフの皆様にも、バンド・ダンサーの方々のにも心から感謝です。

夢の時間をありがとうございました(; ;)










拍手

光一さん、お誕生日おめでとう(^^*

只今場内にて開演待ちです。

早く始まらないかな・ω・

拍手

こんにちは。^^
今日は2012年大晦日です。
今年も一年お世話になりました。

今年はどんな年だったかと振り返ってみてもパッとしないのが2012年でした(笑)
就活生になってしまったというのが一番大きな変化です。でも就活はまだまだこれから!!

私事としては...一応まだ続けていますが、サークルを引退しました。学園祭では、個人的には思い残すことのない演奏が出来たかなと思います。


KinKi事としては、
初めてKinKiコン大晦日→カウコンという流れで年を越し、
SHOCKを観劇して、ソロコンに行って。
なので剛さんには去年の大晦日からあってない...のかな?


2013は、KinKiコン元旦に参加して参ります!!^^
ついに念願の、こーさまのお誕生日祝いが出来る!!!!
実はそもそも参加を諦めていたので、嬉しいです。本当に。


そしてなんと!!
SHOCK 初日当選!!!!!(> <。
これも実は申し込みをし損ねましてw
非常に落胆していたところの初日当選なので。
嬉しくて何が起こったのかよく分からないです> <*

なんだかまだまだ二人から手を引くなと言われた気分ですw はい、引きません。


今年はKinKi2人には会えなかった年ですが、
明日はその分、15周年をお祝いして参ります^^*


みなさま今年も一年お世話になりました。

どうぞ良いお年をお迎えください(. .*




拍手

KコンDVDなう♪ Timeからかっこよすぎて好きすぎて泣いた 映像、歌、神。 彼らの歌声は奇跡だよ(・・。 けどMCただの変人w こーさま33歳おめでとう^^

拍手

1日遅くなりましたが
KinKi Kids  15周年
おめでとうございます。

改めて、何度も何度も書いてきた言葉ですが
私はKinKiの2人が大好きです。
なぜか分からないけど、この二人が好きなんです^^

“何気ない今日という日がボクらの記念日”


そんな記念日に心から感謝します。おめでとう。
そして、本当にありがとう。


KinKi Kids Forever +・゜♪


拍手

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
雪苺
性別:
女性
職業:
学生
自己紹介:
千葉県在住 大学生

 Φヾ(・∀・*)/

- 経歴 -
2006.10.28 横浜アリーナ
KOICHI DOMOTO TOUR 2006 mirror
~The Music Mirrors My Feeling~


2007.07.22 東京ドーム
KinKi Kids 10th ANNIVERSARY
in TOKYO DOME


2007.12.30 東京ドーム
We are Φn' 39!! and U?
KinKi Kids Live in DOME 07-08


2008.01.07 帝国劇場
2008.02.22 Endless SHOCK


2008.07.22 東京ドーム
KinKi Kids 緊急全国ツアー
KinKi youコンサート。


2008.12.01 東京ドーム
KinKi Kids 緊急全国ツアー
KinKi youコンサート。第2弾


2009.02.26 帝国劇場
endless SHOCK 13:00~

2009.09.12  横浜アリーナ
2009.10.12 オーラス
KOICHI DOMOTO TOUR 2009
Best Performance And Music


2010.07.11 帝国劇場
endless SHOCK 18:00~

2010.10.10 横浜アリーナ
14:30~ / 18:30~
KOICHI DOMOTO CONCERT TOUR 2010 BPM

2010.11.20 13:00~
『七人の侍』 有明コロシアム

2010.12.31 東京ドーム
KinKi Kids 2010-2011
~君も堂本FAMILY~


2011.02.07  帝国劇場
Endless SHOCK 18:00~

2011.12.31 東京ドーム
King KinKi Kids 2011-2012

Countdown Concert 2011-2012


2012.03.07 帝国劇場
Endless SHOCK 18:00~

2012.10.06 横浜アリーナ 18:30~
KOICHI DOMOTO 2012 Gravity


2013.01.01  東京ドーム
KinKi Kids Concert
- Thank you for 15 years - 2012-2013
メールフォーム
たこやき
最新記事
最古記事
(10/14)
(10/14)
(10/17)
(10/17)
(10/19)
最新コメント
[06/15 雪苺]
[06/14 ほし]
[03/22 雪苺]
[03/21 ☆]
[03/10 雪苺]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powered by Ninja Blog Item by Rapunzel of Cod cape Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]