忍者ブログ
KinKi Kids forever...
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『A Silent Night』
ようやく手元で聞くことが出来ました。
聴くたびにボロ泣き。

コンサート最後の、たった1曲のために用意された架け橋。
光一さんの曰く、
『花道があると「いつ来るのかな?」「来るの?来ないの?」と
ストレスになるのから好きではない』  と。

だから歌うときだけバーンと橋を架けた。。。と (; ;)
彼の辞書にも不可能はないのですかね。

♪~夢で終わらない 終わらせはしない~

心に響きますね。

なかなか実感も危機感も持てないけど
今年は将来に関わる大きな1年です。

がんばります!

拍手

PR
光一さん、カンパニーのみなさん、
千秋楽おめでとうございます…!!!!

4ヶ月のロングラン…本当に本当に本当に凄いことですよね。
年が明けて、真冬だった1月から4月末まで。いろいろあったけど、その間彼らは毎日毎日ずーっとステージに立ち続けて。
一回一回全身全霊で。毎回変わらないものを。でも毎回違う生きた舞台を。

私の観劇日が丁度4ヶ月の折り返しの公演だったみたいですが、全く怪我をしているようには見えなかったです。
観劇後に右足の靭帯部分断裂について知って…なんだか本当にショックだったけど、その日も最高のパフォーマンスでした。

心配だったけど、でもやると言ったら本当にやり遂げてしまう人だから…なんだか本当に、なんと言っていいやら、偉大過ぎてわかりません。

光一さん、そして4ヶ月一緒に走り抜けたカンパニーのみなさん。
本当に本当にお疲れさまでした。
全員で千秋楽を迎えられたことを、心から祝福します。
大好きです。

どうかゆっくり休んで下さい。


千秋楽に、乾杯!!!!!


拍手

祝 endless SHOCK 博多座 初日

いよいよ初日。
今日で800回目の公演。
止まった時間がまたついに動き出すのですね。


4月末までの4ヶ月、
長い長い戦いですが、カンパニーのみなさんが無事に千秋楽まで走り抜けられますように。

初日を祝う気持ちで、
今日家でSHOCKのDVDを見ていました。

本当に素晴らしい舞台。
涙が止まりません。


素敵な初日になりますよう。
怪我なく、演じきれますよう。
影ながら祈っております。

そして何より、帝劇で舞台を見る日を、楽しみにしています(^ω^)


拍手

やばーーーーーーーい

やっとこの前の堂本兄弟を見れたわけですが、
久々に録画をリピるという行為をしました

剛さんが素敵な芝居を何度も繰り広げいた中、
光一さんの「結婚しよ」の一言を何度もリピっちゃうあたり
やっぱり私光一さん大好きなんですね//

間を待ってるときの顔がめちゃくちゃかわいくて><…なにあれ!
「結婚しよ」もなんであんなに可愛く言うかなっ…
心臓持たないから止めてくださいwww

ほんと、あれはきゅん死ぬw

堂本光一おそるべし。。。

かっこよく決めないところがね、いいんですよね><


いやほんと、彼見ちゃうと現実見れないです←


光一さんに腰抱かれてプロポーズされるとか
光浦さん宇宙一幸せ者><*
もうね、嫉妬とか皆無で、見てるだけでやばい///


ゲストの女性陣もレギュラー陣も、
みんな絶対きゅんときてるw 
黒澤さんの叫び ≒私の反応w


ほんと……結婚してwww


あとBGMが「泣きながら」なあたりも微妙にツボでした。
あれ、弾けますwうちのサークルの専門分野w

いやーーーランバダありがとう


やばい何度みてもきゅんとくるぅーー
リピりすぎて自分気持ち悪いw

光一さん好きすぎて自分だめだと思います、
はい、今更どうしようもないですw

拍手

町田さんが出演するハーツ、チケット取ってみようかなと思います。

普通に東京とるべきなんだろうけど、せっかく夏休みだし大阪とか行ってみたいです(´・ω・`)
またただの願望でおわると思いますが。

あと沖縄の会場名がナイス過ぎるw
マティダ市民劇場…!!!

マティダさん、やったね!w



あとはSHOCKの博多公演。
もう締切近いんですね。
考えようと思うけど、何を考えるべきかがわからない←

基本的に、考えることが苦手です。

考えずに生きて、手遅れになって、あとから後悔します。

そんな無限ループ。学習能力0。

とりあえず早く、初回盤TimeのPVとメイキングが見たいです。

拍手

来年、2012年のSHOCKの公演が決定!!

お友達の呟きで知って、偉く早い発表にびっくり。

急いで調べてみたら…
博多座!!しかもそのあと帝劇で3ヶ月…連続4ヶ月公演…(・□・;)


尋常じゃないくらいハードな舞台なだけに、やっぱり心配してしまうわけですが、そのとき見つけた中日スポーツさんの記事を読んで、朝から泣きそうになりました。
本当にこの記事は、読んで欲しいです。
私が読んだなかでは一番詳しく会見について書いてあったと思います。

4ヶ月公演について、座長は即座に「やりたい」と返事をしたそうです。
「どんなに大変でも、それを上回る達成感があるので、やりきれてしまう。心配ありません」と。

地震による中止については、
「楽しみにしていたお客さんにお返ししなきゃいけない」「取り返したい」と。

新しい案についても既に考えていたみたいです。
「ただ変えるのではなく、進化させたい」

堂本光一という人は本当に揺るぎないというかなんというか。

本当に朝から感動しました。
いつもいつも、期待以上のものが返ってくる。
そうしようと、身を削って尽力してる。

本当に車内で泣きそうなのでこの辺にしておきます。

愚痴や弱音を吐きたくなったら、SHOCKを見よう。

そしたら、大変だなんて口が裂けても言えない。

拍手

光一さん然り、MA、MAD、照明、ダンサー、バンド
現実のものとは思えないかっこよさにじわり(;-;)

それでも彼は神でもなんでもなく、ただの人間らしいw(昨日のどヤ!)

愛の十字架からのIN & OUTとか。
ロックに歌ったあとの、Bounce upの甘い声とかね。
歌い方も全然ちがくて。

BPMツアーは本っっ当にギャップにやられます><
 
しっとり歌ってるときの照明も美しすぎたり。
ざっと見ようと思ってたのに、結局1曲も飛ばせませんでした。

とりあえず光一さんダンス上手すぎるエロ過ぎる。歌声甘すぎる好き過ぎる。

バンド・ダンサー・スタッフ皆でステージを作っているというのも、凄く感じられて…またじわり(;_;)
照明とか、もはや秒単位でもない;;コンマ何秒の世界ですよね。
このスタッフさんの尽力のおかげで、この非現実的なカッコ良さが生まれているんですよね(;_;)


ステージは自分を表現する場 とおっしゃっていた光一さん。
バラード歌ってるときとか、ちょっとステージからの映像とか映るじゃないですか。
会場のキラキラ光るペンライトを見て
「ステージからはこんな風に見えるのかー」なんて思いつつ、
「光一さんはどんなこと考えながらステージに立っているのかなー」
とか思っちゃいました。わかるわけないのに;
あんなに大勢の前で、たった一人で歌うなんて…凄いことだ。

なんて今更ですが、改めて感じました^^

ドキュメントもまた見直したいな。
ステージではキラッキラ堂々と踊ってるのに
直前まで振りの確認をしている光一さんに微笑み^^

あの一瞬のフライングにも魅せ方に抜かりない光一さんに驚きΣ(・・

パンちゃんの下に敷かれている(笑)KinKiyouブランケットに和み*

「BーPーM」のマツの掛け声、聞きたいな。
32歳ジェロマはもう永久保存で☆

拍手

どヤ!……(´;ω;`)

重くない光一さんらしい口調に
優しさを感じました。

すっっごい節電してるそうです。
(普段はエアコンがんがん付けて
ゲーム大好きな光一さんが…。)
電気もつけてなかったらどうしよう;

曲はまさかのCONTINUE(;_;)
あれで語られると本当にSHOCK思い出してやばかった(;_;)

優しい声で、一言一言が胸に来ました。

光一さん、ありがとう。

SHOCK、ちゃんと声を届けて来よう。

拍手

今日はお友達の家にわざわざ押しかけ
BPMのDVDを見て参りました。
一人ではなかなか見る気になれなかったから…ありがとう。(私信

ドキュメントは照明にこだわるリハの映像から32歳ジェロマ、
全地方公演のアドリブシーンが入っていて凄く楽しめました。


でも昼間楽しんだ反動か、帰ってからは無気力で半ば放心状態;

静かにMステを見ていました。
簡素なステージを見て少し寂しくなったけど
みんな節電のために動いているのだと実感。

今この状況で、笑顔を提供している人は本当にすごいと思います。
だから何だか、目に涙をためながら笑顔で歌っていたNYCに勇気をもらいました。

レコメンも明るかった。
その明るさが嬉しい。

来週のどんなもんヤは光一さんからのメッセージだとwebにありました。
多分ここ数日の間に収録したのかな。
剛さんは大丈夫だろうか...
発信もないし、やさしい人だから余計に心配。

二人は今何をしているのだろうか。
支援活動に動いているのかな。
SHOCKが中止になった今、さっぱりわからなくなってしまいました。

Familyを、一人でも多くの人に届けてほしい。
被災地の方々にも、それを支える人々にも。
そんな想いで、Mステにリクエストしてきました。
難しいかな... でも微力でも、何かするだけで気持ちが変わる。

フラワーの歌詞にも、何度も励まされました。
もちろん他のアーティストさんの曲にもそういった曲はたくさんあります。

音楽のパワーは凄い。

音組収録日記の「特番」というのが気になります。

こんなときはやっぱり、音楽を、発してほしい。


PCからだとついつい長く;
収拾つかないのでこの辺で。おやすみなさい。

拍手

嬉しい。

やっと全て受け入れられた気がする。

更新が年1回だろうと3回だろうと

大事なことは絶対
自分の言葉で伝えてくれる

彼の「必ず」は必ずだから

私も恩を返したい。

拍手

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
雪苺
性別:
女性
職業:
学生
自己紹介:
千葉県在住 大学生

 Φヾ(・∀・*)/

- 経歴 -
2006.10.28 横浜アリーナ
KOICHI DOMOTO TOUR 2006 mirror
~The Music Mirrors My Feeling~


2007.07.22 東京ドーム
KinKi Kids 10th ANNIVERSARY
in TOKYO DOME


2007.12.30 東京ドーム
We are Φn' 39!! and U?
KinKi Kids Live in DOME 07-08


2008.01.07 帝国劇場
2008.02.22 Endless SHOCK


2008.07.22 東京ドーム
KinKi Kids 緊急全国ツアー
KinKi youコンサート。


2008.12.01 東京ドーム
KinKi Kids 緊急全国ツアー
KinKi youコンサート。第2弾


2009.02.26 帝国劇場
endless SHOCK 13:00~

2009.09.12  横浜アリーナ
2009.10.12 オーラス
KOICHI DOMOTO TOUR 2009
Best Performance And Music


2010.07.11 帝国劇場
endless SHOCK 18:00~

2010.10.10 横浜アリーナ
14:30~ / 18:30~
KOICHI DOMOTO CONCERT TOUR 2010 BPM

2010.11.20 13:00~
『七人の侍』 有明コロシアム

2010.12.31 東京ドーム
KinKi Kids 2010-2011
~君も堂本FAMILY~


2011.02.07  帝国劇場
Endless SHOCK 18:00~

2011.12.31 東京ドーム
King KinKi Kids 2011-2012

Countdown Concert 2011-2012


2012.03.07 帝国劇場
Endless SHOCK 18:00~

2012.10.06 横浜アリーナ 18:30~
KOICHI DOMOTO 2012 Gravity


2013.01.01  東京ドーム
KinKi Kids Concert
- Thank you for 15 years - 2012-2013
メールフォーム
たこやき
最新記事
最古記事
(10/14)
(10/14)
(10/17)
(10/17)
(10/19)
最新コメント
[06/15 雪苺]
[06/14 ほし]
[03/22 雪苺]
[03/21 ☆]
[03/10 雪苺]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powered by Ninja Blog Item by Rapunzel of Cod cape Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]